全て

「元気です!ニッポン!」東日本大震災復興支援フォトイベント開催のご案内

2011年5月13日  この記事をTwitterでつぶやく

「元気です!ニッポン!」
東日本大震災復興支援フォトイベント開催のご案内とご協力のお願い


みんなマスクでも、みんな笑顔!みんな元気!福島県

【みんなマスク、みんな笑顔!みんな元気!福島県】




この度の東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
今般の大震災後、日本が希望を持って復興に向け取り組んでいる姿を海外に写真でアピールすることを目的とし、「元気です!ニッポン!」をテーマにしたフォトイベントを実施します。イベントは、英語と中国語で日本文化を発信する「自由時間」(運営:神奈川新聞他)のウェブサイトと連動してフリーマガジンでも特集記事として掲載し、日本各地域の方々が撮影した写真で世界に向けてアピールします。
自由時間  http://www.freetime.co.jp/index.html
皆様方が撮影された写真をご投稿いただき、フォトイベントにご参加いただけますよう、お願い申し上げます。 以下に事務局から、ご応募いただく要領を記載しておりますので、ぜひ、ご参加、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。       フォトイベント実行委員会委員長 安田 浩



【フォトイベント応募方法】
第1次作品募集期間:平成23 年5月6日まで
写真のテーマ:『元気です!ニッポン!』
募集対象:シニアネット団体に所属している皆様および本イベントの主旨にご賛同の皆様
参加方法:投稿いただく写真について おひとり様3枚程度まで可能
1枚につき3000×4000ピクセル以内で容量10メガ以内のJPG形式
1 お名前(フリガナ)
2 ニックネーム(かたかな、ひらがな、またはアルファベット。
個人情報保護の観点から、ニックネームの使用を原則として公開しますが
実名表記を希望される方は実名希望と明記くださるようお願いします。)
3 撮影場所(撮影地)
4 撮影日時(西暦表示)
5 写真のタイトル
6 メールアドレス(応募メールと異なる場合)
7 登録用パスワード8桁以内

写真と上記情報をイベント事務局まで、メールでお送りください
メールアドレス photo(あっと)fujinet.co.jp

※”あっと”を@に置き換えてください。

事務局にてイベントで使用するWeb に登録を行います。
英語版、中国語にて平成23 年5 月中旬より10月まで公開し、審査会とネットの反響をもとに、投稿された写真と海外から寄せられたメッセージの中から優れた写真とメッセージを表彰します。

    ▶審査員
東京電機大学教授 安田浩 、 神奈川新聞社 大河原雅彦、 マイクロソフトCTO加治佐俊一、服部真湖
    ▶主催
自由時間・東日本大震災復興支援フォトイベント実行委員会
    ▶協力
あびこ・シニア・ライフ・ネット、きんきうぇぶ、花パソ、松本シニアネットクラブ、メロウ倶楽部、江戸川ふれあいネット、シニアSOHO普及サロン・三鷹、沖縄ハイサイネット、ゆめぱそ熊本、ICS研究会、東京大学先端科学技術研究センター人間支援工学分野、株式会社プラスヴォイス
    ▶協賛
ソフトバンクモバイル株式会社、ソニー株式会社、株式会社フォトハイウェイジャパン、日本マイクロソフト株式会社
    ▶事務局
富士株式会社(LLP 自由時間組合員) 担当 眞柄 藤井

コメント / トラックバック1件

  1. 三浦宏之 より:

    プラスヴォイスもご協力させて頂いております。是非ご参加ください!