ICT事業部

福祉機器ネットストアに新商品追加(セントラルアラート)

2013年4月30日  この記事をTwitterでつぶやく

久々の追加になってしまいました。

福祉機器ネットストア
に新商品「セントラルアラート」を追加しました。

こちらは、屋内信号装置ですが、本体画面は時刻もはっきり見える大型デジタル表示の時計になっています。
オプションを組み合わせることにより、来客、FAX(電話)着信、目覚まし、赤ちゃんの泣き声、各種警報を強力な振動・明るいフラッシュ・大きなアラーム音でお知らせします。

基本セットは本体と電源(ACアダプタ)に、「来客」をお知らせするドアベル、「目覚まし」に使えるベッドシェーカ、「FAX(電話)着信」を知るために機器とつなげるモジュラーコードが付いたセットになっています。
なお、2つのアラーム時間を設定でき、ベッドシェーカを2つ使用する場合、それぞれのアラーム時刻に別々に振動させたりもできます。(※附属するベッドシェーカは一つです)。
移報接点付の火災警報器などの警報器を直接接続する事も可能です。

なお、このセントラルアラート。安価なので、福祉申請ができない方(等級が満たない方)や独居の方など自費購入の方におすすめです。
そして、今年の夏にさらにオプション品が発売される予定なので、それもチェックしてくださいね。

屋内信号装置 セントラルアラート





コメントは受け付けていません。