メディア事業部

記念誌が完成しました

2008年11月28日  この記事をTwitterでつぶやく

4冊目になる甲子園記念誌が完成しました。
2007年春・夏と2008年春・夏の福島県代表の聖光学院野球部の甲子園出場記念誌です。
デザインも内容もグレードアップしています。
スキルアップとノウハウの蓄積。いろいろと勉強させていただいています。
今回の制作も
制作:プラスヴォイス
印刷:三愛舎印刷所
デザイン:イズ・ファクトリー
の3社で作成しました。
今年の聖光学院は、甲子園ベスト8に国体出場とすばらしい成績。
記念誌の内容も充実しています。
春の選抜大会と同様に今年で見納めの銀傘とリニューアルされたバックネット裏を表紙に使いました。
全体の構成も、いろいろな方からアドバイスを頂き納得の仕上がりです。
編集長?と言うかカメラマン松橋が全体の構成を担当してくれました。
本人もその仕上がりに大満足のようです。
081201M-14.jpg 撮影は、
僕と熊田、松橋、康平の4名
国体は康平が担当しました。
カメラマンたちも甲子園撮影の経験を重ねて、逆光や照明などもうまく使えるようになってきたようです。
野球部の選手達から、全員のサインが入ったジャンボボールを頂きました。

選手たちも来年に向けて頑張っているようです。

コメントは受け付けていません。