ICT事業部

「トータル支援システム」最優秀賞受賞!!

2019年1月7日  この記事をTwitterでつぶやく

2018年12月18日に仙台市内で行われた「X-Tech Innovation 2018」にて、弊社代表の三浦がプレゼンを行い、東北地区で最優秀賞を受賞いたしました。
(「X-Tech Innovation」は、各業界・業種を横断する、デジタルテクノロジーを活用した新しいサービスを広く募集するビジネスコンテストです。)


このビジネスコンテストにおいて、ITを活用し様々な取りくみをしている企業、団体がプレゼンする中、三浦は「トータル支援システム」をプレゼン。

「トータル支援システム」では、耳の聞こえない、聞こえにくい人、それぞれの異なるニーズにあったツールを選択することができます。
聞こえない人だけではなく、お互いがスムーズなコミュニケーションがとれ、双方の求めていることをお互いが知ることに繋げられるものです。

「障害者差別解消法」
「2020東京オリンピック・パラリンピックの招致」

少しづつダイバーシティーという言葉が広まってきていますが、地域や所属団体により、まだまだ情報格差もあります。また、責任の所在や制度など問題はまだまだあります。

ですが、まずは「できることから」やっていきませんか。

困っている人のために「こうしなくては」ではなく、「こうすれば」誰もが同じように生活ができる、
そんな社会のきっかけになるよう、引き続きプラスヴォイスは頑張ってまいります。

X-Tech Innovation 2018



コメントは受け付けていません。