▶メディア事業部

頑張っています 聖光学院

2008年2月16日 土曜日 この記事をTwitterでつぶやく

今日は、春の選抜大会出場が決まった聖光学院の練習の取材撮影でした。
大会に標準をあわせて仕上がりも順調のようです。

昨年のキャンプもお邪魔しましたが、今年はちょっと余裕というか落ち着きを感じます。
監督も部長も本番に標準を向けてきっちりとリードしているようです。

天気は良かったのですが気温は上がらず、シャッターを切る指先も悴んでしまいます。

それでも選手達は元気です。
seiko1.jpg seiko2.jpg チーム内の競争もあるのでしょう。一人一人の目が輝いています。
目力って言うんでしょうか、話をしていてもハキハキと自分の考えを誠実にきちんと答えてくれます。
野球だけではない人間教育を感じます。
短い言葉でもついつい引き込まれていきます。

このチーム、甲子園での評判がすごく良いんです。
礼儀正しく、いつも全力疾走です。
3季連続出場の強豪校。
おごれることなく謙虚な姿が実にさわやかで気持ちが良い。
seiko_m.jpgseiko3.jpg 昨年とは違った落ち着いた雰囲気でも、気負いもなく聖光の伝統とチームからは受け継がれています。
きっと甲子園で、また成長するのでしょう。

新しいトライ!

2008年2月11日 月曜日 この記事をTwitterでつぶやく

今日はいわきグリーンフィールドで開催された東北高等学校ラグビーフットボール新人大会の撮影でした。
僕はラグビーの撮影は初めてでした。
もちろん、ルールは知っています。
どんなシーンを撮影するかのイメージも出来ていました。
しかし、ゲームを生で見るのも初めてだったんです。テレビではよく見ているのですが試合展開やボールの動きをファインダー越しに予測するのは苦戦しました。
この大会は、1月に開かれた東北6県の新人大会を勝ち抜いたチームが1ブロックと2ブロックに分かれて優勝を争います。
1ブロックは、各県の優勝校を中心としたチームでこの東北大会の上位3校が全国大会へと進みます。
今日の僕の撮影は、1ブロックの3位決定戦と決勝戦。
全国大会出場は、優勝した宮城県代表の仙台育英高校と準優勝の青森北高校、3位決定戦で勝利した秋田中央高校に決定しました。

迫力がありました。
すごい!撮影ポイントも沢山あります。
fb-1.jpgfb-2.jpgfb-3.jpg 早朝雪の仙台を出て、ブレスサーモを着込み寒さ対策バッチリで撮影に臨んだものの、見事な快晴と撮影の興奮でジャケットを脱いで撮影に夢中になりました。

高校ラグビーの聖地、「花園」行ってみたくなりました。

イシケンは、前日から泊まり込みです。
彼も自分の撮影ポイントが見つけられたようです。
miura2.jpg ISHIKAWA.jpg 選手の皆さん楽しみにしててくださいね。そして次回はさらに期待してください!

僕らの新しいトライ!です。

春高バレーが始まりました

2008年2月9日 土曜日 この記事をTwitterでつぶやく

春高バレーが始まりました。

3月の全国大会出場をかけた真剣勝負です。
宮城、福島、山形、岩手、秋田の5県をスポフォトのカメラマンが選手一人一人の頑張る姿を記録に残しました。
カメラマンも頑張りました。
今回撮影に参加したカメラマンは7名。
スポフォトのカメラマンはベテランも、新人も、一生懸命に頑張ります。

さて、その一生懸命とはどんな一生懸命?
僕は、全選手の輝く瞬間を撮影して欲しいという依頼をします。
かっこいい写真?きれいな写真?
スポーツの写真は、1ゲームの中で色々なシーンに出会います。
スパイクを決めるシーン。
レシーブのシーン。
笑っているシーン。
泣いているシーン。
カメラマンが撮影した写真の意味をきちんとメッセージとして伝えられる商品と言うより、作品を意識して撮影していきたいものです。
そして自分たちが撮影した写真を飾る場所はどこか。そこを意識していきたいですね。

誰が撮った写真という写真の価値ではななく。
この写真、誰が撮ったんだろう。どんな人が撮ったんだろう。
カメラマンのメッセージが写真に込められます。
その価値を大切にしていきたいですね。

今回撮影に初めて参加してくれた理恵ちゃんです。
rie.jpg ドラマチックな写真を撮影してくれました。
写真のメッセージがきちんと選手の皆さんに届きますように!

valley2.jpg