メディア事業部

東北大会開幕

2008年10月10日  この記事をTwitterでつぶやく

高校野球の秋季東北大会が開幕しました。
東北6県で毎年開催地が変わります。
今年は、地元の宮城県での開催でした。

出来ることなら、Kスタでこの大会を見たかったのですがスケジュール的に難しかったようです。愛島球場、名取市民球場、石巻市民球場の3球場で行われました。
初日は、メイン球場の愛島球場で開会式が行われました。
この東北大会の結果が春の選抜大会出場につながります。
過去数年は、決勝進出の2チームが選抜大会に選ばれています。

ですので、選抜出場は夏よりも厳しいのです。
最近の東北のレベルは上がっています。
東北大会に出場してきたチームを見ても、全国大会と言っていいほど。すごく楽しみな試合ばかりです。

強豪の仙台育英を破って宮城第一代表になった利府高校。
甲子園5季連続出場がかかる福島の聖光学院。
岩手県代表の福岡高校は、3年前の中体連で全国制覇した福岡中のメンバーが中心です。
そしてその福岡中のエースだった下沖君は光星学院のキャプテンエースとしてこの大会に出場。
当時の中体連の東北大会を撮影していたので、個人的にも光星学院と福岡の試合なんか是非撮りたいですね。
等々。
IMG_7202.jpg スポフォトのカメラマンは
僕と、熊田カメラマン、岩渕カメラマン、松橋カメラマンが担当。
みんな張り切っています!

僕は、愛島球場で
東陵VS福島商 
仙台育英VS聖光学院
を撮影しました。

福島県と宮城県の対決は、東陵と聖光学院。1勝1敗。
地元仙台育英残念!
081010M_2054.jpg

コメントは受け付けていません。