(報告)情報通信機器を使用したコミュニケーションサービス説明会@埼玉県飯能市

未分類

7月6日(土)、埼玉県飯能市にて「情報通信機器を使用したコミュニケーションサービス説明会」を開催させていただきました。
埼玉県飯能市は、全国で初めて自治体として「えんかく+」を導入いただいています。

飯能市在住のろう難聴者の方々に、サービスの趣旨や登録・利用方法をご理解いただけるよう、丁寧に説明させていただきました。

その場でご登録いただいた方にテスト接続をしていただいた際、手を叩いて非常に大喜びされて、こちらも大変嬉しくなりました。いつでも通訳者とつながれる安心感は、何にも代え難いものですよね。

飯能市を皮切りに、日本中に遠隔手話通訳を広げていけるようこれからも邁進していきます。
関係者の皆様、ありがとうございました!

(コンサルティング事業部 森本)

タイトルとURLをコピーしました