NTTフレッツフォン東西接続が開始しました

今日 2月5日待望のまたまた凄い事が出来ました。
仙台~大分間をテレビ電話で接続してプレゼンテーション並びにテレビ電話による遠隔通訳を行いました。
これは、大分県中小企業団体の皆様のお力で大分県聴覚障害者協会の皆様に遠隔通訳の事業ならびに遠隔手話通訳を体験して頂きました。
NTT東西日本が提供するフレッツフォンでの東西接続が正式に2007年1月31日から総務省の認可を得て開始しました。
今回は、弊社の藤生部長がプレゼンテーションを行い、手話オペレータの渡部がテレビ電話上で通訳を行いました。
遠隔通訳の事例は沢山作り上げる事が出来ているのですが、東北と九州がこの様な形でコミュニケーションが出来た事が最大の喜びです。
s-TS3A0008.jpg
仙台市のプラスヴォイス遠隔手話通訳ブース
s-SANY0011.jpg
大分の会場です。正面のスクリーンに手話通訳が映し出され、右側のパソコンにプレゼンテーションのPowerPointが表示されました。
s-SANY0022.jpg
沢山の聴覚障害者の方々にご参加頂きました。誠にありがとうございました。

大分県中小企業団体の皆様この様な機会を与えてくださり誠にありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました