メディア事業部

選抜旗授与式・壮行会 聖光学院

2008年3月4日  この記事をTwitterでつぶやく

春の選抜高校野球に東北代表として出場する聖光学院の選抜旗授与式と壮行会が行われました。
昨年の春の選抜、夏の選手権から3季連続出場になります。
選抜大会出場は今回が2度目の出場です。
調整は順調のようです。

春の大会は、北国のチームはハンディがあるのでしょうか?
雪のためにグラウンドが使えない事、寒さ。
普通に考えるとやはり気候に恵まれた県に比べると明らかに練習内容が違うはず。

選抜出場が決まってから、春の大会に標準をあわせた調整はやはり難しいことなのかもしれません。

それでもこのハンディを克服し、逆にこの条件を「利」に変える工夫と調整方法があるはず。
今年の聖光学院は、そんな期待をさせてくれます。
選手達の表情や状態、斎藤監督の言葉、学校や父母会の大会に向けた準備態勢等、昨年の初出場の経験が生かされているようです。
地域の期待感も大きいようです。

今年は本気で白河越えを期待しちゃいます!

今日は、選抜旗授与式と壮行会の撮影と、町の様子を取材してきました。
seiko4.jpg seiko3.jpg ガンバレ!聖光学院!!
甲子園まで後、20日!
seiko1.jpg

コメントは受け付けていません。